車は必要か?

車を持たない生活


車がなくても、都心部なら快適に暮らしていくことができます。

移動手段は、電車やバスなどの交通機関、生活に必要な買い物先へは、徒歩や自転車でも移動することができます。

車の生活になれていた方は、はじめのうちは、やりづらく、疲れるかもしれませんが、慣れると、全く支障は有りません。

それに、最近は、インターネットの普及もあり、便利なサービスが多いです。

重たい荷物は、実店舗で購入せず、ネットを利用すると良いでしょう。

安く購入するために実店舗を回るより、ネットで探したほうが、時間もかからず便利です。

また、実店舗より安い値段で購入することができる場合があります。

家電製品の場合、設置のサービスや引き取りサービスをしてくれるかが気になりますが、行ってくれるところもあります。

食料品などの生ものは、新鮮に届くかが気になりますが、専用の宅配サービスがあります。

また、スーパーでも購入した食料品を当日中に宅配を行ってくれるところもあります。

どうしても車が必要な場合は、タクシーやレンタカーを利用します。

最近は、カーシェアリングサービスも人気があるようです。

タクシーやレンタカーを借りるときには、請求額が目に見える形で請求されるので、支払っているという感覚になり、損をしている気がしますが、車の場合、購入費のほか、維持することに費用がかかります。

保険料や駐車場代は、口座振替で毎月支払っているのです。

そういったことを考えると、使用する頻度によってはタクシーやレンタカーを借りた方が費用を抑えることができます。